So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

マンション名も書いて

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00010009-houdouk-life
ある現役配達員のツイートが3万以上リツイートされ、話題となっている。
宅配をやったことのある経験者ならこれは常々思うことだね。おれなんか同じ番地で3軒並んでいて、全部表札がないとか、あったからね。表札に名前がないとか、いまだに何が目的なのかよくわからんわ。もう全部不在なら、コンビニ受け取りにすればいいのよ。宅配業者も過剰サービスはやめたほうがいいと思うけどね。効率のいい回り方を組んで配達しているから、時間指定の荷物があるとすごい邪魔なんだよね。わざわざその時間指定の荷物のために、その地区を離れていても、またもどらなきゃいけない。その時間がすげー憂鬱だったわ。

nice!(0) 
共通テーマ:blog

寒い

まだ11月なのに、なんなんだこの寒さ。11月に手袋をするとか、最近の気候は明らかにおかしくなっている気がする。このままいくとまじで氷河期とかくるかもしれんな。今日はなぜか朝5時に目が覚めたので、100円ローソンに行ってきたわ。最近鍋にはまっているので、もやしと大根と鶏肉を購入した。晩飯はとりなべにする予定です。体のためにも無添加食品とか、無添加調味料とか買いたいけど、すげー高いから添加物たっぷりの安いものを買うしかないのさ。よく便利で買うカット野菜なんて、殺菌するために一回薬につけるんだってよ。どうりで薬臭いにおいがするわけだ。もう口にいれるものは、添加物だらけだよね。なんで水に塩素が入ってんだよ。そりゃ添加物だらけの食い物ばっか食っていれば病気にもなるわな。コンビニの廃棄処分された弁当を豚にあたえたら、奇形の子豚が生まれてきたとかあるしね。
金持ちは無添加、無農薬の野菜を値段を気にせずに買えるだろうけど、貧乏人の俺には無理だな。せめて毒だらけの食い物を口に入れる回数を減らすしかないわ。そういうわけもあって、たまに断食もするし、できるだけ一日一食にしているのさ。我慢できないときは食うけどね。あまりストレスたまらないようにしているわ。そろそろまったりするのも、あきてきたんでバイトでもするかなw
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog

人手不足で倒産

人手不足で企業の経営が回らなくなり倒産が増える中、日本商工会議所は、政府に外国人の就労受け入れ拡大の検討を求めることを決めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171116-00000045-nnn-bus_all
こんなニュース見たけどさ、結局安い労働力がなければ、成り立たない企業なんでしょ。まさにデフレ経済の象徴だね。外国人労働者を受け入れて、いらなくなれば解雇すればいいと思っていると思うけどさ、その外国人が帰国せずに生活保護とかになるだろ、どうせ。そのつけが我々国民にかえってくるんだよね。経団連もそうだけどさ、自分たちのことしか考えてない連中ばかりだよね。おまえらのためた内部留保を吐き出せよ。そしてみんなの給料を上げろ。金はだしたくないわ、安い労働力が欲しいとかふざけるなと言いたい。ほんと冷たい社会になったよね。むかしは会社員なんて家族みたいに扱われたけどね。いまじゃポイ捨てだもんな。日本はどうなってしまうんだろ。暗い未来しかみえない。
今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: 「移民政策のトリレンマ」が自由と安全を破壊する

今や世界5位 「移民受け入れ大国」日本の末路: 「移民政策のトリレンマ」が自由と安全を破壊する

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2017/05/26
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog

ひさしぶりに

ひさしぶりに前の職場の同僚から電話があったわ。おれが辞めてから、案の定だれも入ってこないらしい。人手不足なのに荷物が増えて、時間指定の荷物もまともに配れてないってさ。年内はまったりしますわって、言ったら12月だけでも来てくれよ。なんて言われたけど、丁重に断ったわ。おれが辞める時もありえないくらい荷物があったから、だいたい今の現状が想像できるしね。繁忙期に入ったら、お歳暮とかもくるし、おそらくパンクするだろうね。ヤマト運輸でも時給2000円を出してでも人手が欲しいところなんだろ。それだけ払っても、今の若者はきついところは避ける傾向があるから、おそらく行かないだろうね。おれのいたところは時給が低いから、ひとなんてこねーよ。時間指定に5分でも遅れたら、怒る客とかいるし、間に合わせようとすると、すげーストレスたまるからね。ドMなひとには向いていると思うけどなw未経験で宅配を新たに始めるのなら、繁忙期は絶対にやめておけよ。新人に教えている暇もなければ、そんな余裕さえねーし。みんな殺気だっているしね。もう外は冬みたいに寒くなってきているね。今日は鍋でも食うかな。
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(1) 
共通テーマ:blog

だれでもできる仕事

ヤマト運輸が年末の繁忙期にむけた求人募集でなんと時給2000円。一方これから年末に向けて忙しくなる居酒屋の時給は1000円とかまじかよ。外食産業は安くないと客は来ないし、人件費を上げたら潰れてしまうしな。そして人件費の安い外国人労働者を使えば、日本人をつかう必要ないしね。結局だれでもできる仕事は給料なんて上がるわけないってことだよ。以外かもしれないが、運送業は就労ビザの関係で外国人は雇いにくいみたいだよ。これからAIが進歩したら事務職もひとがいらなくなる時代がくるし、すごい時代がやってくるよな。これでおれの選択肢も増えてうれしいよ。たとえば夕方からヤマトで3時間働けば、日給6000円が稼げるわけだ。一日中は宅配やりたくねーから、昼間13000円稼いで、夕方から6000円かせげば、いいんじゃねーか。一日中宅配やっても100個ぐらいしか無理だからね。だいたい日給ベースでいっしょになるな。これだと月22日ぐらいの稼働で休みもたっぷりとれるわ。なんかだんだん考えがまとまってきたぞ。さあ今日もまったりするわw

財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog

時給2000円

宅配業界はもうすぐ繁忙期に突入するわけだけど、ヤマトが時給2000円で運転手の募集を始めたそうだ。おれの住む地域でもヤマト運輸の時給が1900円とかあったぞ。普通はこんな感じで人手不足なら、給料は上がっていくもんだけどね。いままで人件費を安くして継続していた企業なんて、これだけ人件費が高くなると潰れてしまうだろうね。一瞬やってみようかなと思ったが、今はまったりしたいんでやめておくよ。繁忙期の宅配はまじで地獄だからさ。再配達がどうしても夜に集中するから、荷物の量が多いだけ、それだけ不在の荷物が再配達にまわるだけなんです。通常の夜の時間指定もあるし、たいへんだからね。今年はもう働くのはやめてゆっくり過ごすわ。あーでも委託業で宅配やるならヤマト運輸がいいと思う。一個単価が180円で夜の時間指定は一個200円とかあったし、配達範囲があまり広くないのもいいと思うよ。今日はこれから酒飲んで、ねるわ。
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog

内定辞退

おれじゃないよw就職活動で企業の内定を得た平成30年春卒業予定の大学生のうち、内定を辞退した割合を示す内定辞退率が10月時点で64・6%となったことが13日、就職情報サイトを運営するリクルートキャリアの調査で分かった。おそらく辞退した会社は、ほとんど中小企業だろう。景気がよくなれば、こんなこと予想できたと思うけどな。中小企業こそ景気が悪いときに、優秀な人材をいれるチャンスなのに、それを怠ったんだろうな。おれもこんな売り手市場ならぎりぎりまで就職活動をして、よりいい会社を探すだろうな。簡単にリストラして、ひとを大事にしてこなかったツケが、いまきているだけのことだわ。まさに因果応報だな。ついでに会社にお祈りメールでもだしておけよw就職氷河期からようやく学生さんたちも、ほぼ全員が就職できるようになってよかったわ。まず働いて食うことが大切だからな。20数年かけて不景気になったんだから、まだまだ景気がよくなるには時間と、さらなる政策が必要だけどね。安倍総理にはがんばってもらいたいね。まだ読んでないひとは、この本を読んで欲しい。日本は金持ちの国なんだと認識してほしい。そうすればだれがこの国をむしばんでいるのかわかる。
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(1) 
共通テーマ:blog

寝袋

私の部屋にはこたつがない。だから寒いときには寝袋を利用している。そろそろ寒くなってきたので、今日押入れから出してきたわ。電気代も節約しなきゃならねーし、貧乏はたいへんだぜ。いまからジタバタしても仕方ないから、自営業を始めるのは来年からにするわ。今年中に所属する会社だけは決めておくとするかな。景気がいいと言っているけど、株価が上がっているだけだもんな。株を持っている人だけが、恩恵を受ける。一般庶民には関係ないね。節約して自己防衛するしかねーよな。これからますます、貧富の差が大きくなっていくことでしょう。おれも貧乏だけど、もうこの先まったりすごせればいいや。稼ぐってことは、それだけストレスをためることになるからね。ストレスは病気の元だよ。あーそういえば、この前ひさしぶりに、月間ムーを購入したわwオカルト系の雑誌だけど、おもしろかったよ。たまに読むのもいいかもな。常識ばかりの世界で生きているから、常識はずれの情報も入れておくといい刺激があっていいわ。



nice!(0) 

土鍋

IMG_20171110_142532.jpg
常々一人用の鍋が欲しいと思っていた私は、今日たまたまダイソーにいったら、ちょうどいいのがおいてあったので、速攻買ったわ。なんとお値段は200円。コスパよすぎだろ。これで当分の間、これに野菜をたっぷりぶっこんで、鍋にすればいいだろう。一応このブログはランキングサイトに登録してんだけどさ、いきなり知らないブログが上位にくるとか、おかしいだろw徐々にあがってくるんだったら、わかるけどさ。まあそんなことはどうでもいいんだけどな。あまりにも離職票がくるのがおそかったんで、元職場に電話したわ。なんかネットで調べたら、2週間ぐらいかかるみたいだな。買い物のついでに定食屋に入ったんだけど、値段が上がっているわりには小鉢が小さくなって、びっくりしたわ。おかずが少なくて、ごはんがおかわり自由とか意味ねーわ。これだと自炊したほうがお得だな。
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog

財務省が日本を亡ぼす

昨日本屋に行って三橋貴明の書いた本を買って、早速読ませていただきました。かなりショッキングな内容でした。感想として、財務省という組織は日本を弱体化させて、グローバルな国際金融資本をよびこもうとしている反日組織かと思いました。財務省の進める黒字化目標も借金があるからなんでしょ。だったら資産を全部売れよとなるわけです。昨日も国のバランスシートを紹介したが、資産が20兆円ぐらい増えていたやんけ。今はバランスシートを見ると400兆円ぐらいの赤字かな。日銀が国債を買ってますし、これもう黒字化してんじゃねーのって思うわけです。日銀がインフレ政策してんのに財務省が邪魔してどうすんのよ。人手不足の原因、少子化の原因すべては金だよ、金。何度も日本は内需経済の国だから、政府が金を使えば税金としてもどってくるんだよ。もうそんなに時間はないよ。このままいけば日本の国力がどんどん弱体化してしまうわ。ぜひこの本は読んで欲しいね。
財務省が日本を滅ぼす

財務省が日本を滅ぼす

  • 作者: 三橋 貴明
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/10/31
  • メディア: 単行本



nice!(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -